大坂 寛 写真展「美への軌跡」

18403177_1410497308988972_6795547206362516606_n
大坂 寛 写真展「美への軌跡」 期間:2017年5月17日(水)~6月18日(日)/火曜日定休 時間: 11:00~19:00(最終日16:00まで) ※入館は閉館時間30分前まで 場所:リコーイメージングスクエア銀座 ギャラリーA.W.P 中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター8F 利用料: 一回入場・・・510円(税込)
More

濱田祐史作品展 「Broken Chord」

濱田祐史作品展「Broken Chord」
2003年卒業の濱田祐史さんの写真展です 濱田祐史作品展 「Broken Chord」 2017年5月10日(水)−7月8日(土) PGI 月 − 金 11:00 −19:00 / 土 11:00 −18:00 / 日・祝日休館 / 入場無料 東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル3F  tel.03-5114-7935 http://www.pgi.ac 本作「Broken Chord」は、欧州文化首都(European Capital of Culture)のプログラムで滞在した、ポーランドのヴロツワフでの体験と撮影を元に制作されました。作者はこの滞在で、日本では経験することのできない他文化との地続きの感覚や、人々の習慣や考え方の中にしばしば垣間見える歴史の痕跡に触れる体験をしました。モノクロームでの作品発表は初めてとなる濱田は、ストレートなプリントのほかに、2台の引伸機を使った多重露光の作品も制作しています。その土地の持つ時間や記憶の蓄積を拾い集め、帰国後、自身の記憶の蓄積をミックスさせてイメージを焼き付けていきました。カラーではなくモノクロ...
More

田中長徳 写真展

田中長徳写真展画像
1970年3月卒業 田中長徳さんの写真展です。 田中長徳写真展「PRAHA Chotoku 1985・2016」 2016年10月20日(木)~11月26日(土) 11:00~19:00 (定休日:日曜日、月曜日および祝日) 入場料無料 gallery bauhaus 東京都千代田区外神田2-19-14~1F TEL.03-5294-2566 関連イベントとしてギャラリー・トークが開催されます。 詳しくはウェブサイトで
More

高村達 写真展

高村 達 作品展「Lava ~ 溶岩」
1990年3月卒業 高村達さんの写真展です。 高村 達 作品展「Lava ~ 溶岩」 2016年10月12日(水)~22日(土) 10:00~18:30 (定休日:日曜日、月曜日および祝日) 入場料無料 EIZOガレリア銀座 東京都中央区銀座7丁目3番7号 ブランエスパ銀座ビル3階 03-5537-6675 今回の写真作品展はハワイ島の溶岩(Lava)をテーマにデジタルネガによるプラチナプリント作品とEIZO ColorEdge CG318-4K液晶モニターによるカラー作品を展示いたします。 15年ほど前から取り組んでいたデジタルネガによるプラチナプリント作品をSIGMA dpQuattroシリーズで撮影したダイレクトなデジタル写真を白金のやさしいトーンに置き換えて表現しました。シルバーゼラチンプリント違う表現と保存のいい白金の風合をお楽しみください。 高村 達
More

没後40年記念展覧会 「写真家 金丸重嶺 新興写真の時代 1926-1945」

<日本大学芸術学部芸術資料館 平成29年2月18日(土)~3月3日(金)> 金丸重嶺先生(1900~1977)は、いうまでもなく日本大学芸術学部写真学科における写真の専門教育の創始者です。また同時に、日本の広告写真の先駆者であるとともに、昭和初期にはヨーロッパの新興写真を日本に導入し、また戦後においては評論家として我が国の写真を牽引した“日本写真界の偉人”ともいうべき人物でした。しかし、若き日の金丸先生の写真家としての努力や経歴はこれまで広く知られることはありませんでした。 本展は、鳥海早喜専任講師の研究に基づき、金丸先生の原点である商業写真から、ベルリンオリンピック関連の写真やスナップ写真、そして国策宣伝写真までを当時の刊行物やオリジナルプリント、現存するネガフィルムからのニュープリントなどによって展示し、これまで認知されてこなかった写真家金丸重嶺先生の活動を明らかにしようとするものです。 また、金丸先生の写真作品を通じて、日本の近代写真の成り立ちを多くの方に鑑賞して頂くことも企図しています。ぜひとも多くの卒業生の方々にご高覧頂ければと存じます。
More