服部一人 写真展「 Days in Africa 」

1983年度(S.58年度)卒業で、日本大学芸術学部写真学科准教授の服部一人さんの写真展です。

服部一人 写真展 「 Days in Africa 」

会期 2020年10月21日(水)〜10月31日(土) 12:00〜19:00(最終日18:00)
10月27日(火)休み

会場 ギャラリー・ストークス
〒107-0062 東京都港区 南青山6—2−10 TIビル4階
TEL.03-3797-0856

http://www.gallery-storks.com

東京メトロ:表参道駅B1出口徒歩約8分
B3出口にエレベーター
都バス:渋88 南青山6丁目徒歩約2分

写真展コメント
初めてアフリカに行ったのは1993年のこと。自分の心の中ではつい10年くらい前の気持ちでいたのだが、気がつけばはや四半世紀以上も経っていた。アフリカは遠いので長時間飛行機に乗るのは苦痛だけれど、飽きもせず今でもときどき出かけては旅先のスナップショットを撮っている。
昔も今も普通の人の日常の暮らしを眺めるのが好きだ。展示する20数点の写真はすべてモノクロフィルムで撮った銀塩写真。旅の思い出を楽しみながら、一枚一枚、自分でプリントしました。

服部一人DM表 服部一人宛名面